「株式会社ベストホーム」代表取締役

        老後

昨日、本屋さんに行ってある雑誌を購入しました。

内容は、『金持ち老後』か『破産老後』。

*『60歳までに3000万貯めないと破綻する。
*老後生活費は1億円前後。
*年金を除くと3000万円必要。

結構、きつい数字ですね・・・・・

年収から様々な控除が引かれると手取額は
意外と少ないものです・・・・

シュミレーションは夫婦共に50歳。

老後期間90歳。(医療も発達してますから)

夫50歳時の年収600万。
妻30歳結婚まで会社員。

公的年金収入  夫4950万、妻2475万。
生涯年金収入  7425万。

支出 生活費、趣味・旅行・住宅・リフォーム
   ・医療費・予備費

生涯支出  10300万。


10300万ー7425万=2875万円の不足・・・・・


年金を除いて約3000万円の不足です。



今の流れで行くと、退職金はもはや当てになりません・・・・


年金の予定支給額・・・・少子高齢化で本当に満額貰えますかね?


私は、将来の生活設計を今から考えなくてはいけないと思います!



医療の進歩により、これからどんどん寿命も延びていきます。

90歳寿命のシュミレーションも、十分考えられます。


子供達がいるから大丈夫ですか?

自分達の生活でアップアップで、あてになりませんすよね・・・・


私は『未来』はどうなっているか?


予言者ではないのでわかりませんが、地方はどんどん衰退し

首都圏は逆にもっと繁栄(人口増加)していくと考えます。



また、少子高齢化によって労働人口が減少していき

逆ピラミッドになりますので、政府も外国人の就労・移民等も

どんどん進めてくると思います。



地方の不動産投資物件は利回りが高い物件が多々あります。


しかし、将来的に見て安全か? 


疑問があります。


やはり東京に近く通勤に便利で、地盤が良い『埼玉県』は絶好の

投資対象地域だと思います。


もう一度、自分の将来設計を考えてみては?

と思います。


ありがとうございます。















Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[01/24 土屋]
[04/21 元担当]
[02/03 名無しのゴンちゃん]
[09/24 名無しのゴンちゃん]
[09/07 名無しのゴンちゃん]

最新TB

プロフィール

HN:
つばき
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/05/22
職業:
不動産業・建築業
趣味:
釣り
自己紹介:
椿内 学(つばきうち まなぶ)昭和46年5月22日埼玉県富士見市生まれ。現在富士見市在住。平成16年(32歳)より不動産投資を始め現在、会社、関連会社、個人を含め9棟、100世帯保有中。目標1000世帯に向けまだまだ購入し続けます!

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

TemplateDesign by KARMA